NEWS お知らせ

  • ハイパーナイフが大好評!

    2023年9月4日

    お世話になっております、メンズエビネです。
    このブログでも毎回お話させて頂いておりますが、当サロンの一番人気のメニューと言えばハイパーナイフでございます。ハイパーナイフは、元々女性エステの痩身機器として開発され、当初は女性専用のエステサロンでしか施術を受けることのできないメニューとして認知されていました。

    ですが、近年では男性でも施術を受けることのできるサロン、受けるお客様が増えており、男性のダイエットメニューのひとつとして大変話題であります。
    中でもフィットネスのコンテストへ出場される選手の減量のサポートをしてくれる、また筋肉のカットを際立たせるカット出しの痩身機器として、フィットネス選手の間でも大変人気のメニューとなりました。

    日本はなぜかスプレータンニングを受ける際、各フィットネス団体によって指定サロンが定まっており、指定サロン以外でカラーリングを受けた場合、規約違反とみなされ、失格扱いとされる場合がございます。これは団体側とサロン側がスポンサー契約をしているためであり、選手にとっては、近隣にスプレータンニングのサロンがあっても、団体側から認定されていないサロンでなければ受けられないという、大変厄介な契約であります。

    ですが、ハイパーナイフに関しましては、そう言った面倒な縛りはないため、どの団体へ出場される選手でも、自分の希望したサロンで施術を受けることが可能です。

    このハイパーナイフですが、フィットネス選手の皆様の間ですと、大会直前だけに行う「カット出し」のイメージが強いようですが、本来は繰り返し施術を受けることにより、脂肪を燃焼する力を高める、いわゆる減量をサポートする痩身マシンでございます。そのため、大会直前の1回だけでなく、減量期に入ったあたりから定期的に何度か受けて頂くことをオススメいたします。

    ハイパーナイフは、ハンドピース先端から流れる高周波の電気の波が、皮膚に触れることにより発生する摩擦熱を利用し、セルライト化してしまった頑固な脂肪(皮下脂肪や内臓脂肪等)を温め揉みほぐし、体外へと排出していきます。
    繰り返し施術を受けることで、徐々に基礎代謝を高まり、体内に余分な脂肪を溜め込まない、いわゆる脂肪を燃焼しやすい体質へと改善されていきます。

    その方日々の運動量や現在の脂肪量にもよりますが、一般的な施術を受けるペースとしては、1週間に1~2回の頻度がオススメでございます。ハイパーナイフ施術後2~3日間は、代謝が上昇し、通常よりもより脂肪を燃焼しやすい状態になります。
    そこから1週間~10日程かけて(個人差あり)、時間の経過とともにゆるやかに代謝も落ち着いていきます。代謝がゆるやかになるにつれ、体外へ排出しきれなかった老廃物は、元の状態へ再癒着しようとします。

    溶かした老廃物が脂肪として元の状態へ戻ってしまう前に、週1~2回ほどのペースで定期的にハイパーナイフを受けることにより、排出されなかった老廃物の再定着を防止し、常に脂肪を燃焼する力が高い状態をキープしていきます。
    脂肪量がまだ多い段階の場合は、短期間で複数回行って頂くとより効果を実感できるでしょう。

    【ハイパーナイフ料金・詳細】
    ハイパーナイフ – ハイパーナイフ・カット出し「MEN’S EBINE (メンズエビネ)」 (mensebine-official.com)

    当サロンは新宿・四ツ谷・飯田橋エリアにあるメンズのハイパーナイフ専門店です。
    JR四ツ谷駅、丸の内線四谷駅・南北線四谷駅より新宿通り沿いを新宿方面に3分ほど歩いた場所に当サロンはございます。お仕事帰り、学校帰り、トレーニング帰りなど、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。