NEWS お知らせ

  • ボディビル、フィジーク、スポーツモデル、ハイパーナイフ

    2023年7月28日

    お世話になっております、メンズエビネです。
    只今マッスルコンテスシーズン、ド真ん中でございます!!
    毎週末各団体のコンテストが行われており、当サロンも連日スプレータンニングやハイパーナイフのご予約のお客様でにぎわっております。

    ボディビル、フィジーク、スポーツモデルの選手にとってのコンテスト前、必須メニューと言えば、スプレータンニングですが、いまやハイパーナイフも負けず劣らず、選手の皆様にとって、大会前のかかせないド定番メニューとなっております。

    ボディビル、フィジーク、スポーツモデルの選手が、コンテスト前にハイパーナイフを行う主な目的は、ステージ上で筋肉のセパレイトをよりクリアに見せるための「筋肉カット出し」、また体の質感をよりドライに見せる為の「浮腫み取り」でございます。

    ハイパーナイフは、代謝を促進し、体内に蓄積された老廃物の排出を促す効果がございます。いわゆる痩身効果です。ハイパーナイフは、ハンドピースの先端から流れる高周波を利用し、脂肪に含まれる水分を振動させることによって、セルライト化した脂肪を温め分解を促します。この原理を利用し、体脂肪率が低い状態でハイパーナイフを受けると、細胞間の余分な浮腫みが排出され、筋肉のカットが際立つという訳でございます

    では実際にカット出しを目的でハイパーナイフを受ける場合、コンテストのどのぐらい前に受けるとより効果を実感できるのでしょうか。
    あくまでも「一般的には」という回答になりますが、コンテストの2~3日前が良いと言われております。人間の体は、摂取したもの、または体内の余分な蓄積物が分解されたものが、循環され体外へ排出されるまで、約2~3日を要すると言われております。


    ハイパーナイフを受けてより効果を実感できるタイミングは、施術直後よりも、施術によって分解された老廃物が体外へ排出された後であります。そのため、カット出し目的で、コンテスト直前にハイパーナイフを受ける場合は、コンテストの2~3日前が良いと言われております。

    ハイパーナイフの施術後、更にカット出しの効果を促進させるためには、ハイパーナイフで乳化させた老廃物をいかに尿・汗・二酸化炭素で体外へ排出させるかがポイントです。本来であれば、施術後多めに水分を摂取し、排便や拝承で排出させることがおすすめなのですが、コンテスト直前で水分制限をしている方は、汗をかいて排出させることをより意識して下さい。
    ハイパーナイフでカット出し効果を十分に実感するためには、受けるタイミングと、施術後のアクションがポイントです。是非1度お試しください。

    【ハイパーナイフ料金・詳細】
    ハイパーナイフ – ハイパーナイフ・カット出し「MEN’S EBINE (メンズエビネ)」 (mensebine-official.com)

    当サロンは新宿・四ツ谷・飯田橋エリアにあるメンズのハイパーナイフ専門店です。
    JR四ツ谷駅、丸の内線四谷駅・南北線四谷駅より新宿通り沿いを新宿方面に3分ほど歩いた場所に当サロンはございます。お仕事帰り、学校帰り、トレーニング帰りなど、どうぞお気軽にお立ち寄り下さい。